お迎えサービス(病児保育室「オルミス」)

お迎えサービスの概要

一旦登園・登校したあと体調を崩しお迎え依頼の連絡があった時、病児保育室の保育士が保護者の代わりに迎えに行き、夕刻まで保育するサービスです。保護者の方には夕刻にオルミスの方へお迎えにきていただきます。

受付時間

オルミス開室日の午前9~12時

利用対象者

次の全てに該当する方が対象になります。

  • 草津市在住で生後6ヵ月~小学校3年生までの子ども
  • お迎え先が草津市内の園(校)であること
  • 本人又は兄弟が病児保育室オルミスを利用したことがあること

利用の流れ

1園(校)から保護者へ連絡

保育中(授業中)に体調不良発生、園より保護者にお迎え依頼

2保護者からオルミスへ電話申込

園から伝えられた内容を詳しくお伝え下さい。
保護者の方から聞き取った内容をもとに利用可能か判断します。

3保護者から園(校)へ電話連絡

必ず事前に、オルミスの職員がお迎えに行くことを連絡しておいて下さい。

4保育士が園(校)へタクシーでお迎え

準備が整い次第、保育士がタクシーで迎えに行き、オルミスにて夕方まで保育します。

5保護者が夕方にオルミスへお迎え

17時までに保護者の方がオルミスへお迎えをお願いします(19時まで延長可)

料金

項目 金額
お迎え料金 オルミスからの往復タクシー料金の半額相当(上限2,000円)
保育料 オルミスの通常の保育料・延長料と同額

開室日時・料金

食費・消耗品等
(持ち物で不足する時)
実費相当として500円程度

おかゆ・ミルク・おやつ・飲料・紙パンツ・お尻ふき等

留意事項

  • 当日の保育室の利用状況、保育士の配置状況により利用できない場合があります。
  • 原則としてキャンセルはできません。
  • お迎えサービスを介しての入室の場合は、解熱剤以外の投薬はしません(緊急時は除く)
  • 夕方のお迎えの際に、小児科にて保険診療を受けていただきます。お子様の健康保険証と福祉医療券(マル福)をご持参下さい。
  • お迎えに行くのは保育士ですが、お子様にとってはなじみのない大人です。体調が悪い中、慣れない場所に連れて行かれることは、お子様の心身への負担が大きいこともあるということを十分にご理解ください。